1. ホーム
  2. 知らなきゃ損する脱毛知識
  3. ≫脱毛サロンで永久脱毛はできない?

脱毛サロンで永久脱毛はできない?

そもそも永久脱毛ってどういう状態?

そもそも永久脱毛ってどういう状態?永久脱毛というと、一生、1本もムダ毛が生えてこない状態にすることをイメージする方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、実は永久脱毛というのは、そういうことではないのです。
米国電気脱毛協会により定められている永久脱毛の定義というのは、最終の脱毛から1ケ月後、ムダ毛の再生率が20%以下ということになっています。

つまり、永久脱毛と言われる施術を受けたとしても、20%以下の確立でムダ毛が再生してくる可能性はあるというわけです。

もし脱毛後にムダ毛が数本だけ生えてきてしまっても、「永久脱毛だと言ったのに詐欺じゃないか!?」なんて言うことはできないのです。

そもそも、現在のところ、ムダ毛を完璧に無くすことができる方法というのは存在していません。
エステサロンや美容クリニックで、いろいろな脱毛方法が採用されていますが、厳密に言えばこれらは完全な永久脱毛ではなく、「永久性の高い脱毛方法」であると考えた方が良いですね。

フラッシュ脱毛では永久脱毛できない?

フラッシュ脱毛では永久脱毛できない?エステサロンではフラッシュ脱毛といわれる方法が広く行われていますね。

このフラッシュ脱毛では、毛根に含まれるメラニン色素に反応する波長の光を用いて、毛根にダメージを与えていきます。

ですが、このフラッシュ脱毛という方法は、出力の高さに限度があります。

そのため、毛根の奥深くまで届けることができなかったり、産毛になると反応しにくくなってしまうという弱点があります。

施術を重ねていけば、ムダ毛が徐々に薄くなっていくため、薄くなったムダ毛に反応しにくいフラッシュ脱毛では、効果が得られにくくなっていくというわけなのです。

そのため、完全な永久脱毛とは言えないと考えられているフラッシュ脱毛ですが、何度も回数を重ねることで、永久脱毛に近い効果を得ることはできます。
実際に、施術を重ねてムダ毛がかなり薄くなったことで、自己処理の手間が省かれ、剛毛のコンプレックスからも解放されたと満足している方は少なくありません。
そう考えると、永久脱毛の定義に適合していないとしても、フラッシュ脱毛は試す価値のあるものと考えることもできます。

レーザー脱毛だと永久脱毛できる?

レーザー脱毛だと永久脱毛できる?医療機関でのみ、施術が許可されているレーザー脱毛は、エステサロンのフラッシュ脱毛よりも高い出力での施術が行えます。

そのため、毛根のより深い部分までダメージを与え、ムダ毛の再生率を低くすることが可能です。

また、強いパワーで働きかけるために、産毛などにも効果が得られやすいというメリットもありますね。
ムダ毛の再生率も低いことから、レーザー脱毛に関しては、永久脱毛と認められています。

また、出力が高い分、エステサロンよりも少ない回数で脱毛効果を得られやすいというのも大きな魅力となっています。

ただ、医療脱毛といえど、良い事ばかりではありません。

高い出力で施術するため、痛みが強く、肌に負担がかかるのも事実。

そして保険適用外ですので、費用が高い。ただこの件に関しては、エステサロンで多くの部位を小分けに施術するなどして計画性のないサロン通いをしてしまった場合、サロン脱毛の方が結果的に高くついてしまうという事もありますので、一概には言えません。

このように、効果の面ではエステサロンでのフラッシュ脱毛よりも実感しやすく、永久性の高いレーザー脱毛。

ですが、もちろん「受ければ一生、1本もムダ毛が生えなくなる」というわけではありません。

「ほぼムダ毛がない状態」までツルツルにすることができ、また「再生してきても20%以下の薄いムダ毛のみ」という状態になると理解しておくとよいでしょう。

つまり、レーザー脱毛後に数本だけムダ毛が再生してきたとしても、これは永久脱毛の定義からすれば、許容範囲ということになるのですね。

 
 

知らなきゃ損する脱毛知識に戻る

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。